カヨ子先生のくぼたのうけんへ体験入学してきました!

ママ友達に誘われていて申し込んでいた「くぼたのうけん」からご連絡があり、体験入学へ行ってきました。

kubota

ここのところ、エチカの鏡などで取り上げられ全国的に有名になってしまいましたが、テレビに取り上げる前から地元では少し知られていました。

jiyugaoka

場所は自由が丘南口から緑が丘へ進んだところにお教室はあります。

kubota

くぼたのうけん

ここでのお教室の対象は0歳から3歳までです。

0歳時教室では把握反射や紙破りなど手や身体、認知、吸てつ反射などをやります。もう少し大きくなる5歳児までの幼児クラスもつくられ、そこでは発表能力指導、運筆、模写、記憶力の強化などをやります。

今回体験でやったことは、色ブロック(赤、ピンク、うすい桃色・青、空色、薄いブルー・オレンジ、黄色、薄い黄色)といったブロックを色分けする。縄をまたいだり、高さの違う縄をまたいだり、縄の前で一旦止まってぴょんと跳ねて戻って座る。高い箱から丸の中へ飛ぶ。タングラムや大中小を分ける、楽器を聞き分ける、座って人形劇をみる・・。などをしました。

それぞれ10分くらいずつ50分のカリキュラムです。

基本方針は、このクラスは、お母さんのためのクラスということです。

お母さんがどうやるといいかということをこの中で学んで、家に帰って実践するということです。

様々な方面からアプローチがありました。やはり、身体、心、知育、感性・・。色々なものがバランスよく育つことが大事だと思います。

9割方は家で何気なくやっていたことなのですが、この雰囲気でとても楽しそうにやっていました。

勉強会ではカヨ子先生がいらして、例えば、ご飯を座って食べてくれないなどという質問に、「それは親が悪い。食べさせよう食べさせようと追いかけて食べさせてしまう親がいる。それはだめで、一食二食食べないからと言ってどうってことはない。もし歩きまわったらすぐに下げてしまう を繰り返せば、座って食べるということが分かってくる」などという 手厳しいアドバイスをもらうこともあるそうです。

カテゴリー: 0歳, 1歳, 2歳, 3歳, 4幼稚園, イベント・映画・コンサートなど, 知育 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です